質 問

答 え
りんごの表面のベタベタはワックスですか?
国産りんごにワックス処理は行われません。
ベタベタの正体はりんご自身が作り出した[ロウ物質]です。
りんごが熟すにつれ、果肉中にリノール酸やオレイン酸が増加し、皮に含まれる物質を溶かして油を塗ったような状態になります。
特につがるジョナゴールドは、熟度が高い程ベタベタしてきます。
りんごの栄養は皮のすぐ内側にあるので、汚れを落とす程度に水洗いし、皮ごと食べると良いでしょう。
 
蜜入りりんごはお尻から蜜を入れるんですか?
人工的に入れるのではありません。
蜜の正体はソルビトールという糖質アルコールで、果心部と果肉部の境目辺りに発生し、次第に果肉全体に広がっていきます。
特にふじサンふじには、蜜がのりやすいです。
お尻の凹んだ部分を見て、緑味が抜けて蜂蜜色をしており、更に持ってみてずっしり重く感じる果実は完熟しており、蜜がのっていることが多いです。
 
黄色いりんごと赤いりんごでは栽培方法が違うの?
作り方は同じです。
りんごにはつがるふじのような赤色系品種と、王林のような黄色系品種があります。
黄色いりんごとはいっても、黄色より黄緑色の物、特にお尻の部分に緑が残っている方が丁度良く熟しています。
 
風味が落ちない保存方法は?
0℃〜10℃の低温で保存してください。
呼吸作用を抑える為にビニール袋に入れ、冷蔵庫に入れます。
冷蔵庫に入りきらない場合は北側の廊下など、温度が低く温度変化の少ない場所を選んでください。
ビニール袋の中に新聞紙を敷くと、りんごの呼吸作用で発生した水滴や炭酸ガスを吸ってくれるので、長期保存向きです。
つがるなどの早生種よりも、ふじのような晩生種の方が日保ちが良いです。


※その他りんごに関するご質問等ございましたらお気軽にお問合せお寄せ下さい。



完熟サンふじ販売  ふじ100%りんごジュース

小林果樹園について  果樹園の仲間たち  果樹園日記  スタッフリレー日記  りんごの豆知識  スタッフ紹介

商品のご案内  ご注文案内  法令表示  ご注文フォーム  りんごQ&A  評価掲示板  お問合せ


制作運営:有限会社   〒383-8501 長野県中野市栗林83
tel 0269-22-2733/IP電話 050-3009-1856 fax 0120-22-7868(通信料無料)
URL http://www.kobayashikajuen.co.jp